もし女の子狙いのアフターならば

ガラスに映る黒いワンピースを着たキャバクラ嬢

もし気に入った女の子がいてアフターでも楽しみたいならば、営業時間終わりごろに、キャバクラに飲みに行って営業時間が終わってからアフターに誘っても良いでしょう。ただし、マイカーでのアフターならば、お酒を飲まないように注意しなければいけません。

またキャバクラ嬢の意見なども聞いてお出かけするようにしましょう。もしお酒を飲んでいないようならばドライブなども、気にいる女の子もいますね。

しかし女の子とアフターにこぎつけるまでは時間がかかります。セット料金のほか延長料金、指名料金、キャバクラ嬢へのドリンク代などもかかってきますので、それなりに余裕を持って対応したいところです。料金表は通常のキャバクラであればネットなどに掲載されていますのでいくつか京都のキャバクラサイトを参考にしてみてください。

アフターに出てしまえばもっと安く、リーズナブルにスキンシップを図ることが出来ます。お店での出会いだけでなく、親しくなったキャバクラ嬢はアフターに誘ってみる価値がありそうですね。